スキルがどんどん身につく仕事

バイトを選ぶときの基準は、人によってそれぞれに異なるだろう。時給額はもちろんのこと、勤務地や駅からの近さ、仕事内容、拘束時間など、これだけは外せないという条件が、誰にでも一つはあるものだ。そしてもう一つ、重視したい基準をあげるのなら、「スキルを身につけられるかどうか」も大切な要素かもしれない。どんな仕事でも、何らかの技術や知識を身につけることが出来るもので、たとえばレストランのホールスタッフとして働くことは、飲食店営業に興味を持っている人にとって、基本の業務を知ることができる貴重な体験の場となるはずだ。さらに一歩足を進めて、職人の現場に触れることが出来る仕事、それが寿司屋アルバイトだ。寿司屋でのアルバイトには基本的に二種類の業務があり、それぞれ仕事内容が異なっている。直接客をさばいていくホールスタッフは、レジ打ちや接客、備品の補充などを行う仕事だ。キッチンに入ることは無いため、経験の幅はそれほど大きくはないが、魚の名称や旬の時期など、寿司に関する知識は自然と身についていくはずだ。もう一つはキッチンスタッフで、こちらは調理に関する様々な経験が積める業務だ。寿司に関してはもちろんのこと、店にとって重要な衛生管理についても、実践的に学ぶことが出来る業務である。また、ごく間近で、寿司職人の技を見ることが出来るため、向上心のある人にとって、大きな学びの機会となるだろう。また、職人の仕事への意識の高さを感じることも、大切な経験かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です